鳩による被害に悩まされている方へ│業者の対策方法は様々です!

家

業者に依頼すると効率的

	男性

鳩被害への対策として厄介だとされているのが、鳩を素人が駆除することはできないという決まりがあることです。これは鳥獣保護法で規定されていることであり、たとえ自分の土地であっても、無許可で鳥を殺すなどの駆除をしてはいけないのです。また、卵や雛がある巣を取り除くことも禁止されています。なので、個人でできることは鳩を追い払うことのみなのです。したがって、このような対策は業者に依頼することが有効だとされています。個人で対策を練って鳩を追い出そうにも、それには限界があるのです。そのため、できるだけ業者に頼むと効果的です。素人では扱えないような機材を使用して、効率的に追い出してくれます。業者によっては鳩被害が発生している現地まで行って、無料で査定を行なっています。できるだけお金を節約したいと考えている方は、このようなサービスを実施している業者に頼むといいでしょう。査定では、鳩によって引き起こされているトラブルとその原因を、しっかりと把握します。原因がわかると対策方法が検討できるので、最も有効的な対策方法を選んで、被害状況に合ったものを行ないます。業者はこの対策方法にかかる総額を見積もって、依頼者に提示するのです。依頼者がこの金額に納得すれば契約成立であり、依頼者の都合のいい時間帯に業者が来てくれます。基本的に見積より料金が高くなることはないので、当日は事前に準備してきたお金だけで足りるとされています。これら駆除作業の流れは業者のHPなどに掲載されているので、それを参考にして依頼することができます。