鳩による被害に悩まされている方へ│業者の対策方法は様々です!

家

ベランダに気をつけよう

house

鳩は物が多いベランダに集まる傾向があります。特に、物置状態で人がいないベランダを好み、巣を作って生活します。その対策として、ベランダに物を置かないようにしましょう。また、定期的に出て人間がいることを示すことが大切です。

View Detail

いつでも対応してくれます

作業者

鳩による被害が発生しているのは、マンションや一戸建てだけではありません。立体駐車場や工場、スーパーや病院などの公共施設も被害に遭っています。このような大型の建物になると、個人でいくら対策をしてもあまり効果はありません。したがって、業者に依頼した方が有効だと言えるでしょう。業者を選ぶときは、24時間対応しているところを選ぶようにしましょう。鳩被害は急に拡大するときがあります。集団での鳴き声はとてもうるさく、人によってはとても不快に感じるようです。夜間に鳩の集団に鳴かれると就寝できない人もおり、早急な対策が求められます。このときに、24時間対応している業者が役に立つのです。夜間でも受付を行なっているので、翌朝には現地まで来て視察し、見積を出してくれます。あらかじめ予算が決められている場合でも、その予算内でできる駆除を行なうので安心できます。駆除料金は、被害地の状況やそれに対する駆除方法によって変化するので、一概にいくらとは言えません。しかし、最低でも数万年はすると言われています。それでも素人がするよりは効果的な駆除方法なので、鳩を完全に追い出せることを考えたら安いのかもしれません。業者によっては、鳩に対して忌避剤を使うことがあります。しかし、駆除になれていない一般の方々は、このような忌避剤を使用することに対して心配している点があるようです。忌避剤といえば臭いがあることが多いですが、鳩用のものは天然成分が入っているので、人が臭いと思うようなものではありません。また、子どもがいる近くで忌避剤をまいていいのかという疑問を持っている方もいます。しかし、忌避剤は決して鳩を殺す猛毒ではなく、あくまで追い出すものなので、そのような危険な成分は含まれていません。

簡単に追い出す方法

女性

素人でも簡単にできる鳩対策として、猫や蛇などのダミーを置くといいでしょう。もっと効果を得たいなら、猫よけマットやネットをはると効果的です。最も有効的な対策としては、フンをこまめに掃除することだとされています。

View Detail

業者に依頼すると効率的

	男性

鳩は法律によって保護されているので、無許可で駆除することはできません。そこで、鳩被害への対策を行なっている業者に頼むと効率的です。業者によって無料で現地見積をしてくれるので、駆除作業の総額を知ることができます。

View Detail